時間がないと感じる理由

時間を上手く使いこなせていない



自分を変えるために10月から行動を始めてから
如何せん時間がないです。。


突然どうしてこんなことを思ったかというと


先日参加した週末野心手帳のトークイベントの
はあちゅうさん、村上萌さんの会話の中で


何かを始めるには何かをやめなくてはいけない


という話が出たんですね。



この言葉が聞いたあとも、ずっと心の中に残っていました。




10月から新しいこと、興味が沸いたものは
ひとまずトライしてみよう
精神でいたら


1日24時間じゃ足りない・・・
というか正しくは、足りないというより

いままで時間配分をしっかりとしてこなかったので
時間を上手く使いこなせていないことに気づきました。


時間を上手く使いこなすには?


そのためには

▶ 今の時間配分はどうなっているのか?

▶ 配分されているタスクは必要かどうか?


このふたつを考えたうえで


どうすればやりたいことをする時間を作れるか


を具体的に考えなくてはいけないなと感じます。


今日はこのことについて掘り下げて行こうと思います!

行動を断捨離して時間を捻出する方法

1︰タイムスケジュールを洗い出す(現状把握)


まずは自分の1日はどういう風にまわっているのか?


24時間の間になにをして、
それにどれくらいの時間を掛けているのか
把握しようと思います。


土日はお休みで時間はあるので
平日で見ていこうと思います。


私の場合はこちら

円グラフ

24時間サークルメーカーで作成しました。



自由時間を★にしました。

19:30-20:30の間の1H
21:30-23:00の間の1.5H
24:00-2:00の間の2H
▶▶計4.5H


いざ書き出してみたら想像より
全然自由な時間がありました・・・!


ということはやはり時間を上手く使いこなせていない。


次は日常生活の中のこれらの項目を仕分けていきたいと思います。

2︰仕分ける



1でおおよその1日のタイムスケジュールを
洗い出しました。


時間を作るために、やっていることの中から
自由時間のなかで「やらないこと」を決めていきます。


ですので洗い出した一覧から

  • やらないこと(やりたくないこと)
を仕分けたいと思います。


また、やめることで新しくやりたいことを
ピックアップしたいと思います。



やめること
  • 残業(今日やる必要がない仕事)

    今日中に処理する必要がないものを処理したがりがち。
    やる/ やらないを区分けしたい。

  • 後回しにするクセ

    来た連絡の返事を後回しにするなど、「あとでやろう」としがち。
    後回しが溜まってあれもこれもとなるので、気づいたら即レスを目指したい。

  • 夜更し(だらだら無駄なネットサーフィン)

    目的もなくスマホを触って夜更かししてしまうので
    寝るなら早く寝る。
    ⇨ 活動時間を翌朝にシフトしたい


  • ぼーっとすること(笑)

    手を動かさず、ぼーっとしがちなので
    頭で考えるだけじゃなく行動に落とし込みたい。


やりたくないこと

  • 付き合いの飲み会

    最近思うのが職場の飲み会って消耗時間が多すぎる・・・!

    1回始まってしまえば2時間は拘束され、
    その度疲労して帰ってきてしまうので
    これからは必要最低限のものにだけ参加することに決めます。


やりたいこと

  • ブログを書きたい

    せっかく始めたのでこつこつと書いていきたい!
    書き始めてから変化も少しづつ感じいます。

  • 読書(読みたい本を消化したい)

    読みたいと買っても追いついていないのが現状。
    スキマ時間も使いつつ読み進められないか?

  • 手帳を付ける

    1日の計画立てと振り返るクセとして習慣づけたい。

  • 早起き

    夜型 ⇨ 朝型 へ切り替えたい。
    個人的に朝の空気や静かな雰囲気が好き。

  • サロンイベントへの参加

    開催されるイベントは積極的に参加したい。
    知らないことを知るきっかけになるので刺激になっている。


  • アウトプットの練習

    インプットした情報をアウトプットするのが苦手。
    その点をサロン活動を通して改善していきたい。

3:振り分ける


やりたいこと、やらないこと(やりたくないこと)を
リストアップしました。


あとはやらないと決めたことで確保された
自由時間にやりたいことを当てはめていきます。








円グラフ


  • 朝型にシフトするため就寝時間を1時間早く設定
    ⇨朝に時間を作成、手帳を書く時間に。

  • 朝、夜の通勤時間 ⇨ 読書/ブログ


  • 19時以降の自由時間は付き合いの飲み会や残業をしないことで、
    サロンのイベントに参加したり、臨機応変に読書をしたり、
    アウトプットの練習!

と言った具合で適当に割り振ります。


行動を断舎離した結果

やりたいことを散りばめたタイムスケジュールへ



時間がない!やりたいことがうまくできない!と
感じていたスケジュールでしたが、


あっという間にやりたいことを散りばめられたスケジュールになりました。


とは行ってもいつも同じような毎日では当然ないので
スケジュールが前後することはあると思います。


でも自分のタイムスケジュールの流れを具体的にして、
やりたいこと/やらないことを明確にすれば
行動の軸となるのではないでしょうか。


わたしは自分で書きながらそう感じました。


これからこの軸を持って行動に移していきます。


明日は金曜日ですね。なんだか今週は怒涛でした。
またブログを書きます。おやすみなさい。